携帯キャリアを利用しての現金化。ポイントサイトで獲得Pを換金。

どうしてもお金が必要なときに、できる手段の1つとして、携帯キャリアを使った現金化の方法があります。実際にそういったサービスを行っている企業サイトを利用します。そこでそのサイトを介して、買い物をしたり、他社サービスに申し込んだり、ゲームをダウンロードしたり、課金したりします。すると設定されたポイントが配布され、そのポイントを決められたレートで換金し、現金を得るというものです。また携帯キャリアを使ってAmazonギフトカードを購入できるサイト経由にて、ギフトカードを購入して、それを業者に買い取ってもらうような現金化の方法もあります。ただしこの方法は厳密に言えば違法行為に該当します。利用者が逮捕されたという事例はありませんが、良くない行為であることには変わりありません。その点ポイントサイトを使っての現金化というのは、似て非なるものです。なにより違法ではなく、合法です。ここでは、そんなポイントサイトを使用しての現金化についての具体的手順をお教えします。慣れてしまえばストレスは感じませんが、多少手間のかかってしまうような手順には変わりありませんし、操作を誤ったり、勘違いをすれば、逆に余計な出費となってしまう可能性も十分考えられますので、利用には十分注意しましょう。

さて、早速具体的な手順についてですが、先に記述したとおり、まずポイントサイトへの登録が必要です。スマートフォンやパソコン、メールアドレスが必要です。サイトは何種類かあって、インターネットで検索するとすぐ出てきます。それぞれの良さがありますが、大手を選ぶ方が良いでしょう。出来ることの幅も広いですし、実際にお金が振り込まれるまでのスピード感、信頼性が全然違います。そして登録が終わると、そのサイト内でのポイントを獲得するために、なにかしらのアクションを起こします。注意するのは、そのアクションによって得られるポイントがいくらなのか、自分が出費となってしまう金額はいくらなのか、ポイントが付与されるタイミングはいつになるのか、などです。これには注意を払いましょう。そして実際にポイントが付与されたとします。これを現金で受け取りたいのであれば、銀行振込を選択すればよいでしょう。ここでの注意点は金融機関によって着金できる日程、手数料に若干違いがあるということです。この点もそうですし、先ほどのポイント獲得対象アクションについても、必ずサイト内に記載してありますので、よく読みこんだ上での行動を心掛けて下さい。以上が携帯キャリアを利用して現金化するという1つの方法になります。もしこれが手間であり、換金率に換算したときに納得のできるような方法でないのであれば別の手段での現金化を模索してください。

公開日: